まんなかで・・・

サラサラと流れる川のごとく中庸で生きていけたらいいですね

世界的ベストセラー『スマホ脳』

数日前の夕方のニュース番組の中で

『スマホ脳』という、世界的ベストセラーになっている本を紹介しながら

リモートで、著者にもインタビューをして話を聞くという

興味深い内容が放送され、思わず見入ってしまいました。

 

f:id:mannaka2:20210207213608j:plain

 

f:id:mannaka2:20210207213636j:plain

著者はスウェーデンの精神科医でMBA(経営学修士)保持者

アンデシュ・ハンセン氏で、膨大な実験・研究結果から

スマホをはじめとするデジタル・デバイスの人間への影響を解説した一冊で

教育大国のスウェーデンでは大ベストセラーになり

子どもたちのスマホやタブレットの使用を制限する方向に

向かっているのだそうです。

 

私がスマホを持つようになったのは、わりと最近(2~3年前)です。

ネットはパソコンがあれば充分でしたし、SNSにも興味がなく

必要性を感じなかったからです。

 

それと、敢えて言えば、漠然とスマホに対する良い印象がなかったから

とも言えるからかもしれません。

例えば電車の中では皆が皆、スマホを片手に俯いている様子に

違和感を感じたりしていました。

 

有名な話で皆さんもご存でしょうけど

あのスティーブ・ジョブズは、記者にi Padをわが子に与えるかを問われて

「そばに置くことすらしない」、すべてのデジタル機器について

スクリーンタイム(視聴時間)を厳しく制限している、と答え

ビル・ゲイツは子どもが14歳になるまでスマホは持たせなかったという話。

 

アップルやフェイスブックの幹部もしかり

IT企業のトップは子どもにスマホを与えていないようです。

 

以上のような話を耳にしたとき、私には一つの疑問が生まれました。

 

良い影響を与えないことを解っていながら

なぜ、そういう機器を開発し、世に出してしまったのだろうか?

マイナスの面よりもプラスの面の方が大きいと

思われたのか?

スティーブ・ジョブズは何と答えるのか聞いてみたいものです。

 

私に関して言えば、スマホを持っていても

スクリーンタイムは短いほうだからと楽観的でしたが

持っているだけでも、さまざまな影響があるようなので

考え方を変える必要がありそうです。

 

ポケットに入れているだけ、近くに置いているだけでも

集中力を奪うことが研究結果では出ていて

スマホだけではなく、デジタル機器全般が記憶力に影響を与えているという

研究もあるのだとか。

 

さらに集中力、記憶力への影響だけでなく

睡眠障害、うつのリスクを高めることもあげられています。

  

f:id:mannaka2:20210207132800j:plain

 

今あなたが手にしている本は人間の脳はデジタル社会に適応していない

という内容だ。昨今のコロナ危機で、スマホが外界との

ライフラインになった今、読むべき本なのだろうか。

そんな今だからこそ読むべきだ、と私は思う。現在、大人は一日に4時間

をスマホに費やしている。10代の若者なら4~5時間。

この10年に起きた行動様式の変化は、人類史上最速のものだ。

それにはどんな影響があるのだろうか。

本書『スマホ脳』では、その点を突き詰めたかった。

 以上は「スマホ脳」の著者のコメントです。

 

誰が依存しやすく、誰がそうでないのか。

どうすれば依存せずにすむのか。

自分は、わが子は大丈夫なのか。

科学的見地からゾッとするような現実を警告する一方

回避の方法も指南した本でもある

ということで、まだ読み始めたばかりなのですが

もちろん、ショキングなことも書いてあります。

やっぱりね!と予想していた内容も・・・

決して恐怖を煽るだけの本ではないことは確かです。

 

スマホやデジタル機器を手放すことは、誰にとっても困難な現代社会。

私もテレビは手放せても、パソコンは手放せないだろうな

という自覚はあります。

 

以前「正負の法則」について記事にしたことがありましたが

便利さとの引き換えには、やはり負の側面も背負わねばならないのでしょうか?

 

スマホは良い影響がないから見ないほうがいいよ、なんて

今さら言われなくても、何となく感じていた人も多いはずです。

 

ただスマホやデジタル機器を一方的に悪者にして

不安な気持ちを大きくしても、何も解決はしません。

関わり方を変えて、心強い味方にしてしまう道を探したほうが

精神的にも楽になります。

 

そのために人間には知恵があります。

この先、どうするか?を考え選ぶことが出来るはずです。

この『スマホ脳』には、その知恵のヒントが書いてあります。

 

人が生きる上で何を大切にしたほうがいいのか?

皆さまは何を大切にされていますか?

 

とりあえず、私に出来ること

スマホを目覚まし代わりにするのをやめてみようかと思います。

(寝室に持ち込まないだけで良い効果があるらしいので)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村