まんなかで・・・

サラサラと流れる川のごとく中庸で生きていけたらいいですね

『浅き春』を楽しもう

春の訪れの喜びについて書こうとしているのに 外はピューピューという風の音と共に雪がちらついています。 三寒四温を繰り返して、春が近づいて来るのは解っていますが ここ数日は春そのものを思わせる陽気だったので 少し残念な気持ちにもなります。 私が一…

『感謝』の反対語って何ですか?

数日前、二ヶ月に一度の髪のカットに出かけました。 歩いてすぐのところにある美容院。 美容師であるAさんとは何十年にもなるお付き合いです。 私の髪の癖をよく分かっていただいているので いつも程良い感じにカットしてもらえます。 Aさんは美容師でもあり…

人との出会いって不思議で面白い!

人との出会いって不思議で面白いなあ、と思うことありませんか? 『袖振り合うも多生の縁』とはよく言ったものだと思います。 たった一度きり、ちょっとした会話をしただけでも この地球上にいる人の数を思えば、凄い確率での出会いになるわけですから! 私…

世界的ベストセラー『スマホ脳』

数日前の夕方のニュース番組の中で 『スマホ脳』という、世界的ベストセラーになっている本を紹介しながら リモートで、著者にもインタビューをして話を聞くという 興味深い内容が放送され、思わず見入ってしまいました。 著者はスウェーデンの精神科医でMBA…

私の大切な「指輪物語」(ロード・オブ・ザ・リング)

私が好きな本のジャンルで、どうしても外せないのに 「ファンタジー」 があります。 ファンタジーといえば、皆さまはどんな本を思い浮かべられるでしょうか? 一口にファンタジーといっても更に細分化されるので 私の知らない世界もたくさんあるのでしょうけ…

究極の痛みだったけど、今となれば懐かしい

以前の記事で、私にとっての「究極の断捨離」の話をしましたが 今回は「究極の痛み」を体験したことの話です。 それも精神的な痛みではなく、思い出したくもない肉体的な痛みの記憶です。 というと、耳を塞ぎたくなる(目を覆いたくなる?)方が いらっしゃ…

大人だって身体を使った遊びがしたい!

私が好きなテレビ番組に「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」があります。 毎回女性ゲストを加えた3人が、3泊4日の日程内に路線バスを乗り継いで 目的地にゴール出来るか、という旅番組です。 地図や時刻表を片手に、バスがないときは黙々と歩かなければなら…

日めくりクスリ絵 “見るだけで心と身体がラクになる”

衝動買いはあまりしないほうですが、思わず買ってしまいました。 『見るだけで心と身体がラクになる』 副題だけで充分に惹かれる要素がありますね。 日めくりクスリ絵 「クスリ絵」という言葉は数日前に知ったばかりです。 気になったのですぐに検索してみま…

「音」の響きに惹かれること、ありませんか

ときどき観るクイズ番組にて 「ティ(チ)グリス川とユーフラテス川の流域で発生した文明は?」 という問題が出されていました。 もちろん答えは「メソポタミア文明」ですが そこで思い出したことがありました。 私がこの「メソポタミア」という音が大好きだ…

ささやかな喜びを感じるとき

その日も、いつものようにウォーキングに出かけました。 たいてい家を出る時間は決まっていて いつものコースを黙々と歩いていくのですが 前方から来られる女性の方が とても楽しげで軽やかな足取りであることに気付きました。 帽子も被っていらっしゃるし、…